◇◆◇魔女の部屋◇◆◇

魔女が書きたいことを書きたいようにカキカキしちゃいます☆
<< 形状モデリング学講座 | main | 鏡問題 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
1000の風
魔女の好きな詩。これは中学生のとき大好きだったX JAPANのhideが亡くなって
そのときファンの間(ML)で流れてて知りました。
hideちゃんの告別式は築地本願寺で行われたのですが、記帳するとこがあって今でも訪れるファンのためにこの詩も一緒に置いてあるそうです。
昔、GacktのラジオでもMALICE MIZERのkamiくんが亡くなったときにGackちゃんがこの詩を朗読してました。
素敵な詩です。


  1000 の風    −大きないのちにつつまれて−

  私のお墓の前で涙を流さないで下さい
  私はそこにはいません
  永久に眠ってなんかいません

  ほら、いまはもう世界中に吹く
  1000の風の中です
  雪にきらめくダイヤモンドのように
  世界中を照らす光のうちにいます
  実りの作物を照らすあの陽の光となり
  秋にはやさしく降る雨となって
  すべてのものを包んでいます

  あなたが朝、窓を開ければ
  風となってあなたの髪を さらさらとなびかせます
  夜あなたが眠るとき
  星になってあなたをいつも見守っています

  だからどうかそのお墓の前で泣かないで下さい
  私はそこにはいません
  私は死んでいないのです
  新しくうまれたのですから

| about ◇魔女◇ | ◇other◇ | 03:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 03:06 | - | - |










一番上へ