◇◆◇魔女の部屋◇◆◇

魔女が書きたいことを書きたいようにカキカキしちゃいます☆
<< バーバー吉野 | main | 演劇。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ヴァイブレータ
ヴァイブレータ スペシャル・エディション
ヴァイブレータ スペシャル・エディション

これもずっと気になっていた映画。
この映画で寺島しのぶが有名になりましたね。
私はそんなにキレイな人だとは思わなかったしずっとなんでだろ?って疑問に思ってました。
でもこの映画みてなんで彼女が有名になったか私なりに解釈できました。
まずこの映画で彼女、脱ぎます。ポンです。
それがね、いい脱ぎっぷりなんですよ!
ごく自然な流れで脱げるの。
日本だとここまでできる女優なかなかいないでしょ。
女優魂感じました。ブラボー。
そしてその演技。吐いたりセックスしたりマスターベーションしたりトイレしたりそりゃぁもう演じるの恥ずかしいだろ!!ってのをこれまた
体張って頑張ってくれてます。ブラボー!!
いやぁ、素晴らしい。ここまで出来る女優さんはいないと思いました。
うん、彼女すごいですよ。何か他の作品も観てみたくなりました。
そんな気分にさせてくれる女優さんて素敵ですね。

ストーリーの方はというと、作品中の言葉通り
「旅は道連れ、世は情け」ですね。
なかなかコンビニで出会って言葉も交わさずにイキナリ私を道連れにしてっていう女もいないでしょうが(^^;
それを快諾しちゃうトラックの兄さんもね。
大人のウソを垣間見た気がしました。
どっちかっていうと内面的な映画で結構解かり難い部類に入ると思うけど
私は好きです。
鬱な感じとか。主人公の病み(闇!?)っぷりとか。
ずっとトラックに揺られてるんですけど、これが振動=ヴァイブレータなのね。
心まで揺さぶられちゃって。
あと私はノートPCで再生してたのですが、トラックの音がうるさくて全然セリフが聞き取れなかったんですよ。なんでかな?と思って音声を5.1chkら2.1chに変えたところよーく聞こえるw
あんまりハイテクも良くないのだな、と思い知らされました。

結構淡白なラストだったけどこれが大人なのかな。

「水の音が好き」
「しらふじゃできない、せめて酔いたい」
| about ◇魔女◇ | ◇movie◇ | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:40 | - | - |










一番上へ